一連の行動が防犯カメラに…6年前にコンビニの事務室から財布を盗んだ疑い 土木作業員の男を逮捕【新潟】

新潟県村上市のコンビニエンスストアで事務室から財布を盗んだ疑いで、東京都に住む土木作業員の男が逮捕されました。
新潟県村上市のコンビニエンスストアで事務室から財布を盗んだ疑いで、東京都に住む土木作業員の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは東京都町田市の土木作業員の男(35)です。

男は2017年8月12日、村上市内にあるコンビニの事務室の机から、現金約1万円などが入った財布を盗んだ疑いがもたれています。

警察によりますと、男は仕事で県内に来ていて、買い物をするために村上市のコンビニに入店。しかし、誰の姿も見えなかったことから事務室の中をのぞいたところ、机の上にあった財布を見つけ、盗んだということです。

財布は従業員の物で、財布がなくなったことに気付いた従業員が警察に届け出たことで事件が発覚しました。その後、財布は県外で路上に落ちているのが見つかりました。

店の防犯カメラには、男の一連の行動が映っていて、男は「やったことは間違いありません」と容疑を認めています。警察が動機などを調べています。最終更新日:Fri, 14 Jul 2023 12:35:15 +0900