干してあった女性用の下着を数点盗んだ疑い 無職の男(72)を逮捕「1点しか盗んでいない」【新潟】

民家の敷地内に侵入し、干してあった女性用の下着を盗んだ疑いで、72歳の男が逮捕されました。
民家の敷地内に侵入し、干してあった女性用の下着を盗んだ疑いで、72歳の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、長岡市希望ヶ丘2丁目の無職の男(72)です。

男は7月10日、午後2時ごろから午後5時半ごろにかけて、長岡市内の面識のない人の住宅敷地内に侵入し、干してあった女性用の下着数点(時価約1000円相当)を盗んだ疑いが持たれています。

警察によりますと、男は被害に遭った女性とその家族が住宅を留守にしている隙に敷地内に侵入。

その後、女性が帰宅した際にも男が下着を盗もうとしていて、女性が通報したところ逃げたということです。

警察の調べに対し、男は「自分は下着を1点しか盗んでいない」などと話し、容疑を一部否認しています。

警察は余罪の可能性も視野に詳しく調べています。最終更新日:Tue, 11 Jul 2023 09:27:01 +0900