特殊詐欺で“受け子”か…15歳の“女子中学生”を逮捕 現金700万円だまし取った疑い【新潟・上越市】

共犯者とともに新潟県上越市内に住む80代女性から現金700万円をだまし取った疑いで15歳の女子中学生が逮捕されました。
共犯者とともに新潟県上越市内に住む80代女性から現金700万円をだまし取った疑いで15歳の女子中学生が逮捕されました。

特殊詐欺の疑いで逮捕されたのは、住居不定の女子中学生(15)です。

6月21日、氏名不詳の共犯者が息子を騙り、上越市内に住む80代女性に電話をかけ、「公衆電話に財布や携帯電話を忘れてしまった。きょう中に会社の取引でお金を支払わなければならない。お母さんの方でお金を用意してほしい」などと嘘をいい、正午ごろ、女子中学生が息子の関係者になりすまして、被害者宅を訪れ、現金700万円をだまし取った疑いが持たれています。

警察が経緯などを詳しく調べています。最終更新日:Mon, 03 Jul 2023 11:59:27 +0900