40代女性の車に“GPS”を取り付け…付近をうろついた無職の男(61)を逮捕「好意があった」【新潟】

知り合いの40代女性が乗る車にGPS機器を取り付け、取得した位置情報をもとに女性がいる付近をうろついたなどした疑いで無職の男が逮捕されました。
知り合いの40代女性が乗る車にGPS機器を取り付け、取得した位置情報をもとに女性がいる付近をうろついたなどした疑いで無職の男が逮捕されました。

ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、糸魚川市に住む無職の男(61)です。

男は、知り合いの40代女性が乗っている車にGPS機器を承諾なく取り付け、去年11月中旬から今年2月中旬にかけて6回にわたり女性の位置情報を取得。その情報をもとに女性がいる場所付近をみだりにうろつくなどのストーカー行為をした疑いが持たれています。

警察によりますと、被害者から警察に相談があり、事案が発覚したということです。

警察の調べに対し、男は「好意の感情があってやった」と容疑を認めていて、警察は事件の経緯などを詳しく調べています。最終更新日:Wed, 05 Jul 2023 10:27:29 +0900